What's New
設立のあいさつ
協会について
学会活動
会報KRUG
学会誌KRUG
京都ナボコフ読書会
リンク
お問い合わせ
その他

日本ナボコフ協会会則

1999年5月15日制定
2009年5月16日改正
2017年5月6日改正

(1) <名称> 本会は日本ナボコフ協会(The Nabokov Society of Japan)と称する。

(2) <目的> 本会はウラジーミル・ナボコフとその関連領域の研究を行う。

(3) <事業> 本会は前記の目的を達成するため、次の事業を行う。

1. 年次大会、研究会、講演会等の開催
2. 会報、その他の刊行物の発行
3. 内外の研究者および研究団体との交流
4. その他必要と認められた事業

(4) <組織> 会員は一般会員および学生会員とする。会員の年会費は次のとおりとする。

1. 一般会員 6000円
2. 学生会員 4000円
3. 維持会員 一口 5000円
会員は、会費の滞納が3年間継続したときは、会員の資格を失う。その後に、その3年間分の会費を支払ったうえで、再入会することができる。

(5) <役員> 本会は次の役員を置き、会の運営にあたる。

1. 会長1名
2. 運営委員若干名
3. 監査1名

役員の任期は2年とし、再任を妨げない。事務局を運営委員の所属機関に置く。

(6) <総会>総会は年に1度開き、本会の重要事項を協議し決定する。

Copyright(c)NSJ,
All Rights Reserved.