What's New
設立のあいさつ
協会について
学会活動
会報KRUG
学会誌KRUG
京都ナボコフ読書会
リンク
お問い合わせ
その他

ナボコフ関係のページ

日本語から英語・ロシア語まで

(日本語のページ)


「翻訳」の諸相
第一研究班は、京都大学21世紀COE「グローバル化時代の多元的人文学の拠点形成」の プログラムのひとつとしてナボコフによる『エヴゲニー・オネーギン』の翻訳とコメンタリーの 研究をしています。

Transparent Things
『透明な対象』に付したインターネット版の註を中心に、ナボコフに関連したページがあります。

Yuichi Isahaya's Homepages
ロシア文学から趣味の頁まで幅広い内容ですが、ナボコフに関するものとして、論文、ベルリンとパリのナボコフサイトの写真が掲載されています。


(英語のページ)

Celebrating Nabokov's Centenary
New York Timesによるナボコフ生誕百年記念のページ。ナボコフ自身の朗読を聞くことができます。 また、
Nabokov: A Centenary Celebration
では、Dmitri Nabokov, Martin Amis, Joyce Carol Oatesらのスピーチが聞けます。

The Nabokovian: International Vladimir Nabokov Society
IVNSはNabokov Studiesを発行するナボコフ関係でもっとも権威ある学会です。コンテンツも充実しています。

Nabokov Museum
サンクトペテルブルグにあるナボコフ記念館のホームページです。

Nabokov Under Glass
New York Public Libraryが1999年8月に開催したナボコフ展のインターネット版です。


ZEMBLA
Jeff Edmunds氏による国際ナボコフ学会の公式ホームページです。2015年12月1日以降はアーカイブとなっています。


venusfebriculosa
NabokovのBibkliographyを出版したMichael Juliar氏のウェブサイト。ビブリオグラフィーの補完だけでなく、世界各地のナボコフ関連の出版物を展示したりしています。

Website Dieter Zimmer
ドイツにおけるナボコフの権威、Dieter Zimmer氏のウェブサイト。Nabokov Whereabout?やInterrviewのビブリオなど、研究者にとっても非常に有益なサイトです。

The Enchanted Researchers
フランスナボコフ協会オフィシャルサイト。フランスも2013年の国際学会を開催するなど、ナボコフ研究が盛んです。 モーリス・クチュリエなどすぐれた研究者もいます。

(ロシア語のページ)

Библиотека Максима Мошкова
ロシア語でほとんど全てのナボコフの作品を読むことができます。

Набоков & Co
ロシアのナボコフ研究者Алексей Русановの個人ページ。自身の論文や、関連文献のリスト、ナボコフの写真など。


Толковый словарь В. Даля ON-LINE
ナボコフも愛用したダーリの辞書をオンラインで引くことができる大変便利なページ


Copyright(c)NSJ,
All Rights Reserved.